DIASYS netmation

ガスエンジン発電プラント

5メガワット級のガスエンジン発電設備1台ごとに内蔵され、安全で高効率な発電ができるように制御・監視を行っています。

特長

  • 高度な制御
    制御言語IDOL++により、各シリンダの燃焼診断、空燃比、給気温度等の統合的制御を実現し、世界最高水準の総合効率に貢献しています。
    また、異常燃焼を瞬時に判断し、自動的に負荷調整、燃焼カット等の回避動作を行い、異常時の運転継続を可能にしています。
  • 低コスト化
    コンパクトなCPS(コンパクトプロセスステーション)を用いる事で、機能を落とすことなく省スペース化、低コスト化を実現しています。(注)
  • 遠隔監視(オプション)
    プラント異常時のメール送信、遠隔地からのリアルタイム監視を実現しています。

    (注)CPSの使用は、一部を除いた2012年度引き渡し工事より

関連製品

事例紹介

カタログダウンロード

Get Adobe Readerのアイコン AdobeReaderのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

製品・サービス

製品

品質保証・ISO9001

品質保証ロゴ

 

情報セキュリティ・ISO27001

ご相談・お問い合せ

メールでのお問い合せはこちら

このページは三菱日立パワーシステムズの許諾を得て作成しています。

このページに関する最新の情報につきましては、次のURL にてご確認ください。

https://www.mhps.com/products/category/diasys.html

このページの先頭へ