DIASYS netmation

エネルギー見える化機能

概要

DIASYS Netmationのエネルギー見える化機能は、エネルギー管理日報やガントチャートを活用した細やかな監視制御を行うことで、設備の最適稼動と省エネルギー化を実現します。
また、設備運用時のCO2排出量低減を啓発、促進することもできます。

特長

  • エネルギー見える化を実現する豊富なツール
    原単位計算やエネルギー使用量、CO2換算、ガントチャートによる設備稼働状況比較など豊富な監視・分析ツールにより、設備・工場の効率的な運用と省エネルギー化が可能です。
エネルギー見える化画面
  • 多彩な標準搭載機能
    スケジュール機能や電力デマンド監視、ピークカット制御機能等の他の機能との連携が可能であり、様々な観点から省エネルギー化を実現します。
  • 遠隔地からのエネルギー見える化
    遠隔監視機能と連携することで、遠隔地での機器のエネルギー見える化や監視、制御をすることができます。

関連製品

事例紹介

カタログダウンロード

Get Adobe Readerのアイコン AdobeReaderのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

製品・サービス

製品

品質保証・ISO9001

品質保証ロゴ

 

情報セキュリティ・ISO27001

ご相談・お問い合せ

メールでのお問い合せはこちら

このページは三菱日立パワーシステムズの許諾を得て作成しています。

このページに関する最新の情報につきましては、次のURL にてご確認ください。

https://www.mhps.com/products/category/diasys.html

このページの先頭へ