DIASYS netmation

サウジアラビア 某油焚き火力発電所

概要

サウジアラビアの某油焚き火力発電所は、5ユニットの油焚きボイラ、タービンと海水淡水化設備からなるプラントです。

淡水化設備には、従来の方法よりも環境負荷が低く、極めて良好な水質の高純度水を造水できる、逆浸透法を適用しています。

導入背景・課題

20年以上の稼動を経て、ボイラ制御装置、タービン制御装置、海水淡水化などの付帯設備の制御装置を最新鋭のDIASYS Netmationに更新しました。需要の高い水・電気の供給をできるだけ損なわずに制御装置を更新するため、他の4ユニットは運転を継続しながら、短期間のうちに1ユニットずつ順次工事を進めることが必須の課題でした。

導入成果・効果

1ユニットあたり約3カ月、共通設備まで含めてわずか17カ月で計画通り全ユニットの工事を完了し、お客様へ引き渡しました。既設装置の条件にマッチした制御装置の設計・製作から、現地工事、調整、試運転まで一括して請け負うことができるのは、ボイラ・タービン制御のノウハウのみならず、プラントを知り尽くしたメーカーの強みです。

システム構成

更新前後の中央制御室

システム構成図

関連製品

カタログダウンロード

Get Adobe Readerのアイコン AdobeReaderのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

製品・サービス

製品

品質保証・ISO9001

品質保証ロゴ

 

情報セキュリティ・ISO27001

ご相談・お問い合せ

メールでのお問い合せはこちら

このページは三菱日立パワーシステムズの許諾を得て作成しています。

このページに関する最新の情報につきましては、次のURL にてご確認ください。

https://www.mhps.com/products/category/diasys.html

このページの先頭へ