新着情報

新着情報 2011年11月14日発行

関西電力「自己啓発チャレンジ講座」の企画は素晴らしい

11月12日(土)13:00~17:00、関西電力さまが企画されている「自己啓発チャレンジ講座」にて、弊社社長 黒石が講師を勤めました。
この企画は素晴らしく、休日の半日を利用して開催され、費用も各人が自己負担で参加しています。従って、皆真剣に受講しています。
ここで黒石社長は、「環境技術と社会の接点!(今、地球環境のためにできることを一緒に考えよう)」というテーマを担当しました。
地球の成り立ちから、石炭、石油、天然ガスに関する情報、火力発電プラントの現状技術、そして、これからの発電システムまでを幅広くカバーした内容です。

研修をご希望の方は、弊社まで連絡頂ければ対応いたします。

講座風景(黒石社長)

 


【環境技術と社会の接点!(今、地球環境のためにできることを一緒に考えよう)】
■今、地球は?Stop the 地球温暖化!
 ① 毛布のような地球を包み込むCO2とは?
 ② 200年後の日本の人口はゼロになる?

■地球からの贈り物!
 ① 石炭は1~8億年前からの贈り物
 ② 石油はあと40年!あなたは信じますか?
 ③ 天然ガスはどこに?

■今、地球のために火力発電プラントでできること!
 ① 高効率ガスタービン
 ② 石炭ガス化(IGCC)
 ③ CO2回収技術

■3.11から拓く確かな未来を!
 ① 東日本大震災を考える!これまでに日本を襲った地震と津波の歴史
 ② これからの発電システムを考える

新着情報

このページの先頭へ