新着情報

新着情報 2010年05月25日発行

モナコ公王主催の再生可能エネルギーに関する国際会議で最優秀スペシャルセッション賞を受賞。

International Conference & Exhibition on Ecologic Vehicles & Renewable Energies「The award for the best special session」を受賞。

 

EVER受賞 EVER受賞

 

弊社社員の松井信正 博士(工学)は,“Grid System Technology”と題する再生可能エネルギーを用いた電力グリッドの技術に関するスペシャルセッションの開設および座長を務めると共に,自らも舶用の推進用原動機として主流であるディーゼルエンジンの排気ガスの一部を抽気したエネルギーでタービンを駆動して発電するパワータービン発電システムの制御改善に関する論文の発表を行い,それらの功績により,International Conference & Exhibition on Ecologic Vehicles & Renewable Energies(EVER)から“The Award for the Best Special Session”(最優秀スペシャルセッション賞)を平成22年3月26日に受賞しました。

EVERは,モナコ公国のPrince ALBERT Ⅱ世が主催する環境に配慮した自動車「EV」(Ecologic Vehicles)と再生可能エネルギー「RE」(Renewable Energies)の2つを主題とした国際会議と見本市であり,今年は3月25日から28日に開催され,2006年から5回目の開催となります。

今回のEVERの国際会議では,360余の投稿論文に対して117論文が採択され,全21セッションのプレゼンテーションで活発な討論がなされました。また,見本市では,自動車メーカによる電気自動車などの「EV」のブースが44店舗,太陽光パネルなどの「RE」のブースが21店舗,計65店舗の展示が盛況に行われました。さらに,国際会議初日の25日には,ニューヨークで行われている別の国際会議と衛星中継を通して,Prince ALBERT Ⅱ世による講演が華を添えています。今開催中の26日に,公式の晩餐会がモナコを代表するホテル Fairmont Monte-Carloで催され,会食中に表彰の授与がありました。最優秀賞はEV部門およびRE部門のそれぞれのスペシャルセッションの2名,そのほか優秀論文賞2名および若年論文賞2名に賞が与えられています。

なお,モナコ公王からの表彰に関する日刊工業新聞記事を掲載しています。

日刊工業新聞PDF(2010年4月21日)に掲載されました。

Copyright(c) 2010 日刊工業新聞社 All Rights Reserved.

新着情報

このページの先頭へ