企業情報

次世代育成支援行動計画

全ての社員が、その能力を発揮できるような雇用環境の整備を行うとともに、地域の次世代育成支援策に貢献するため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成28年4月1日から平成30年3月31日までの2年間

2.内容

目標1

ノー残業デーの定着と年次有給休暇の取得を推進して、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を図る。

(対策)
  • ノー残業デーの実施
  • 計画的な有給休暇の取得(毎月1回以上)
平成28年 4月~ 周知文書で全社員に取り組みについて周知し、ノー残業デーの実施と計画的な有給休暇の取得を開始する。
平成28年10月~ 6か月間の各事業所の実施率を調査
ノー残業デーの実施及び計画的な有給休暇の取得を継続するにあたっての問題点を抽出し、改善すべき点は改善を行い、目標に向かって計画を継続実施。
その後も同様に改善と実施を行い、全社員のワーク・ライフ・バランスを目指す。

目標2

休暇が取得しやすい職場環境を作り、社員の「仕事と子育て」の両立を支援する。

(対策)

  • 子の出生時における父親の休暇取得の促進
  • 子どもの学校行事や看護のための休暇が取りやすい職場環境作り
平成28年 4月 周知文書で全社員に取り組みについて周知する。
平成28年 7月 取り組みについて現状を把握するためアンケートを行う。
平成28年 8月 アンケート結果より今後の対応を検討する。

目標3

学生のインターンシップの受け入れを行なう。

(対策)

  • 現在実施しているインターンシップの受け入れを継続する。
平成28年 7月~ 9月 インターンシップの受入れ
平成28年10月 実施後、ホームページトピックに掲載
平成29年 7月~ 9月 インターンシップの受入れ
平成29年10月 実施後、ホームページトピックに掲載

企業情報

品質保証・ISO9001

品質保証ロゴ

 

情報セキュリティ・ISO27001

このページの先頭へ